転職して居酒屋に

転職を決めたのは友達の影響が大きい。 この間、久しぶりに逢ったらすごくプラス思考になっていて驚いたんだ。 前の仕事ではけっこう元気なかったし、ほんと大変そうだったから。 だけど転職して気がついたんだって。 自分もできることはあるって・・・。 結局転職の本当に理由は何もかもに自信が持てなくて自分自身をすごく否定してたんだって。 だからなかなか仕事もうまくいかないし、毎日落ちていてどうしたらいいのか、抜け出し方がわからなかったみたい。 でもそのうちに仕事も行きたくても行けなくなった日もあってね。 それなら少し休んだらって私アドバイスしたんだ。 それで一度仕事をやめて実家で休むかと思ったら友達の居酒屋でアルバイトを探していて そこに行くことにしたんだって。 そしたらすごく楽しくて接客業をやってみたいって思って店長に正社員になるためにはどうしたらいいのかってききに行ったらしい。 接客業に向いてそうだから正社員になるつもりがあるんだったら試用期間は長いけど頑張ってみろって言ってもらえたんだって。 だから今は目標も決まったし頑張るって言ってた。 毎日楽しいって笑顔で言ってたんだ。 こっちまですごくうれしくなって頑張ってねって声をかけた。



Copyright (C) 2007-2014 [転職する勇気がない子]. All Rights Reserved.